わき汗の悩みと対処

わたしが自分のわき汗の匂いに気付いたのは、高校2年生の時です。冬で寒い時期、長袖を着ていました。背中などの汗は全くかかないのに、わき汗だけかいていました。
しかもにおうのです・・・。
大学に上がってからは、わき汗をおさえる薬を塗ったり、いい匂いのクリームを塗ったりして対処していました。気付いたときほどの匂いはしなかったので、安心して日々を過ごしていました。そんなある日、先輩に冗談で抱きしめられたとき、髪からいい匂いがすると言われました。いじられキャラだったので、意外にも女の子だな(笑)みたいないじりをされていました。
しかし、別の先輩が「でも、わきちょっと臭くないですか?」と言いました。その言葉を聞いた瞬間、今まで安心していた自分がばかみたいになり、とても恥ずかしくて、その先輩の近くにはいけなくなりました。
そんな私ですが、今はあまりわきのことを考えないようになりました。そうすると不思議とわき汗をかかないのです。また、エイトフォーの塗る液体もおすすめです。ラバの体験談